WordPress公式ディレクトリに掲載しているテーマ「nu2013」のアップデートを行いました。
https://ja.wordpress.org/themes/nu2013/

これはもともと Twenty Thirteen の子テーマで、Twenty Thirteenを日本語でもいい感じに使えるようにというものだったのですが(もしくは青色系統でTwenty Thirteenを使いたい人のために)、各デバイスでの日本語環境が変わってきていることを受けて、アップデートしました。
今回で、游ゴシック体がメインとなっております。

I have updated the theme “nu2013”, which is on the WordPress official repository.
https://wordpress.org/themes/nu2013/

This is a child theme of Twenty Thirteen. With this theme, Japanese fonts look much better. This update follows the changes made on the Japanese fonts on several devices.
Since this update, “Yu Gothic” has become the main font.

nu2013 画面キャプチャ

オープンセミナー香川でお話ししてきました。
オープンセミナー香川とは、色々なオープンソースについて発表があるカンファレンスです。
私は昨年も登壇させていただいたのですが、今年は昨年からの続きのような形で、WordCamp Tokyo 2015での登壇スライドに、男木島図書館開館後の状況などを追加したものを発表いたしました。

この記事は WordPress Advent Calendar 2015 の 12日目の記事です。
WordPress を使っている皆さま、これから WordPress を使おうと思っている皆さま。テーマ(WordPress のテンプレート)選びは楽しいけれど悩みますよね。
特に思うのは海外製のテーマは英語で見ているとかっこいいけれど日本語にするとイマイチ。もしくは日本語になった時にどうなるか不安ってありませんか?
そんな不安を解消しちゃうべく日本語で見ても美しい WordPress のダッシュボード(管理画面)から更新できるテーマを紹介したいと思います。

目次

  • 日本語で使いやすい美しい無料国産WordPressテーマの紹介
  • 初心者向け:テーマ変更の仕方
  • 中級者向け:JetPackを使ったテーマ編集(CSS編集)の仕方
  • 制作者向け:子テーマの作り方
  • 100%GPLテーマのススメ

(さらに…)

More Publishing な WordCamp Tokyo 2015

WordCamp Tokyo 2015 レポート

10月31日、11月1日と2日間に渡って開催されたWordCamp Tokyo 2015 に参加してきました。

contoributor day

1日目はセッションスピーカーとしてWordPressと男木島図書館の話を

1日目はセッションスピーカーとして講演をいたしました。
スライドはこちらになります。

今回のWordCamp Tokyo のテーマは「More Publishing」。WordPressが謳う「パブリッシングの民主化」を意識したものとなっています。
現在、私は男木島という瀬戸内の離島でWebデザイナーの仕事を続けながら民営の図書館作りを進めています。離島という場所で何かをするには「情報発信」は必須となります。
WordPress が離島という環境の中で活用されているか、活用の仕方、そして WordPress へコントリビュートすることのメリットなどをお話しさせて頂きました。
(さらに…)