TOP > information

Posts in the information category

WordPress公式ディレクトリに掲載しているテーマ「nu2013」のアップデートを行いました。
https://ja.wordpress.org/themes/nu2013/

これはもともと Twenty Thirteen の子テーマで、Twenty Thirteenを日本語でもいい感じに使えるようにというものだったのですが(もしくは青色系統でTwenty Thirteenを使いたい人のために)、各デバイスでの日本語環境が変わってきていることを受けて、アップデートしました。
今回で、游ゴシック体がメインとなっております。

I have updated the theme “nu2013”, which is on the WordPress official repository.
https://wordpress.org/themes/nu2013/

This is a child theme of Twenty Thirteen. With this theme, Japanese fonts look much better. This update follows the changes made on the Japanese fonts on several devices.
Since this update, “Yu Gothic” has become the main font.

nu2013 画面キャプチャ

オープンセミナー香川でお話ししてきました。
オープンセミナー香川とは、色々なオープンソースについて発表があるカンファレンスです。
私は昨年も登壇させていただいたのですが、今年は昨年からの続きのような形で、WordCamp Tokyo 2015での登壇スライドに、男木島図書館開館後の状況などを追加したものを発表いたしました。

9/28(土)WordPress のユーザーコミュニティである「WordBench 大阪」と AWS のユーザーコミュニティ「JAWS-UG」によるイベント「JAWS FESTA Kansai 2013」とのコラボレーション企画でお話させて頂きます。

4992_normal_1374238034_wbo_jaws

タイトルは「レスポンシブ + フラットデザインで WordPress テーマを作ってみよう」です。 制作者にとって知っているのが当たり前となってきたレスポンシブ・ウェブデザインと、流行と言われているフラットデザイン。 その制作のポイントや手法をはじめとして、具体的にソースの記述の仕方、設計の考え方、WordPressでの構築の仕方について実例をお見せしながらお話しして行きます。 フレームワークのBootstrapかFrattoを紹介してみようかなと思っていたり。

(さらに…)

2013年6月15日(土)にWordCamp KOBE 2013(ワードキャンプ神戸2013)が開催されます。

wckobe2013banner_250x250 http://2013.kobe.wordcamp.org/

そちらでWordPressで構築した案件の事例集を少しお話させて頂きます。 関西で4回目のWordCamp。神戸では2回目となります。 私がWordPressの世界に深く入り込むことになったのはWordCamp神戸の1回目がきっかけでした。

 

また今回のWordCamp KOBEでは、女子座談会の司会もさせて頂きます。 WordCampは世界中で行われているWordPressの大きなイベントです。 WordPressはオープンソースのCMSであり、WordPressコミュニティはとても活発に動いています。 WordCamp KOBE 2013は現在満席となっていますが、9月にはWordCamp東京が行われる予定ですので、ぜひ興味のある方は参加してみてください!

 

事例集で紹介するコード等もこちらにアップ予定です。 会場でお会いできる皆さま、楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします!

renewal

サイトをリニューアルしました。

nuunoとは額賀順子の個人プロジェクトです。
nuu(ぬう)とスペイン語のuno( ひとつ) から名づけました。
デザインを通じてあなたの「たったひとつ」に関わりたいと願っています。

今回のサイトはWordPressで構築しています。